マルコと銀河竜攻略感想

あらすじ

記憶喪失の孤児・マルコと・銀河を統べるドラゴン・アルコが宇宙で宝探し⁉

旅の途中、マルコは自身の母親の手がかりを得る。向かう先は、生まれ故郷の地球だった!(公式より)

感想

まずは、体験版でもわかる通り、豊富なCGとオリジナルアニメーションは感嘆。BGMやキャラクターの魅力もありもあり。突然始まるミニゲーム等新しい試みもあり。良かった点、気に入る点が多かったと思う。

けれど、この作品は5時間程度で終わる。このことが賛否を呼んでいる。

このことについて所感を述べさせてもらうと、自分自身はそう悪いものではなかったと思っている。ボリュームを犠牲にして得られたもの、それは勢いとテンポ。さすがらぶおぶ恋愛皇帝ofLOVE!とノラととを手掛けたはとさんのシナリオ。大いに笑わせてもらった。家族愛を据えたシナリオ。終わり方も賛否両論見受けられるが、自分はギャグ全振りを期待して買っているのでそもそも過度な期待はしていなかったということもある。最近は短い同人作品ばかりを触っているのも影響しているだろう。

ただ、こう言ってしまうとひんしゅくを買ってしまうかもしれないが、面白かったともつまらなかったとも思わない。

けれど、アニメを1クール分一気に観たような、映画を一本観終わったような。ああ、楽しかったなぁ。ただそんな気持ちをプレイ後に覚える、そんな作品だった。確かにフルプライスの値段で5時間で終わるのは納得いかないユーザーもいるのだろうが、自分はあのクオリティなら十二分に満足できる。

キャラはイセザキ姉妹が好き。

今後の活動がどうなるのかは知る由もないですが、次回もはとさんがシナリオを手掛けるのならば迷わず購入するだろう。

2020-02-29 (7)

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中